FC2ブログ
東京都内を中心にフリーでSM活動(主に個人プレイ:完全予約制)をしているミストレス更科青色のブログ。SMプレイ画像や雑記などを掲載中。詳細は http://seiro-sarashina.com からどうぞよしなに。

更科青色のBlogは、オフィシャルサイトとの統合のためURLが変更になりました。
5秒後にオフィシャルサイトへ移動します。
よろしければブックマークの変更をお願い致します。
※もし移動しない場合はこちらをクリックして下さい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- ]  
   Category:スポンサー広告
ハイ、バラ鞭乱れ打ちからの一本鞭です。

一番痛い鞭

せいらさんから頂いた鞭! 大活躍です!
ありがとうございます!
コレが一番痛いけど、コレが一番気持ちイイらしいです!

これが一番気持ちイイらしい

こ、こんなはずじゃなかったのに…
一番痛いのが一番気持ちよくなってしまうなんて…
わわわ私は一体これからどうすればいいのでしょう…
あ~、本当にコレはおかしいです。
ヤバいです。


って、マゾが素に戻って怯えていたのが笑えた。

真面目にボディチェック

そこで、ボディチェックしてみたら、
う~ん。。
確かにお主は感じてしまっているようじゃな(仙人風)

つーか、自ら望んで一本鞭なくせに、
人のせいみたく言うんじゃない!

とにかく

私が悪くて私に全責任があるような言い方は
やめてもらいたい(笑)


踏みつけてお仕置き

よって、お仕置きです。
大人になったら自分の行動には自分で責任持ちましょう。

逃げるな~!

コラっ! お仕置きの最中に逃げるな!
打ちたい位置がズレるでしょ~。

蹴っちゃった

どうしようもないので、
蹴り飛ばしてしまいました。

ケインは「お許し下さい」なんだって。
ふ~ん。

でも 蹴られて嬉しい♪ ってどうゆうことだ?

自分の変貌ぶりが、あまりに不安そうだったから
一瞬、普通の人の感覚に戻してあげたのに、
またマゾに逆戻りしてました。

親切が無駄になった好例。



[ 2012-01-30 ]   Comment(4)
   Category:鞭・ケイン
諸事情により、手当たりしだい音楽聴きまくらないと
マズイことになったので、プレイ画像編集サボってます…。

♪バ~イト先ではふ~し目がち♪

代わりといってはなんですが、
伏し目がちなワタクシ画像でお茶を濁させていただきますね。

撮影日は灼熱で汗まみれだったので、
顎にウィッグがへばりついてるのはご愛嬌。




読者のみなさんは、

『兄貴の女房に手を出してそのまま漁船に乗るハメに』

ならぬよう、お気を付けください。



[ 2012-01-29 ]   Comment(4)
   Category:雑記
一本鞭前のウォーミングアップのバラ鞭です。

バラ鞭サワサワ~

ひとしきり打った後、先っぽでサワサワしてみたり。


真っ直ぐ

と、見せかけて、バスン!
(なんかバシン!よりバスン!て擬音が合う気がする)


打つ場所変えま~す

ハイ、更科選手、おおきく振りかぶって~…


斜めにお尻狙い

斜めに打ちました~!!!


こっちからも

もちろんバランスを取るために反対側からも。

何のバランスかは知らない。

……気分かな?


[ 2012-01-28 ]   Comment(2)
   Category:鞭・ケイン
人間灰皿になってみたかったんですって。

なれてよかったね★

人間灰皿

それにしても、人を人扱いしないのって、
なんでこんなに愉しいんだろう。

灰皿だけじゃなくって、人間家具プレイ、もっとやりたい。

今更だけど、
されるのが好きな人間も、
するのが好きな人間も、

どっか歪んでるのかな?

まあ、理由を導き出すのは学者にまかせよう。

私は実践し続けます。たぶん。







[ 2012-01-27 ]   Comment(5)
   Category:Playの話
とんでもなくアホ極まりない芝居が観たいな~と思って
突発的に先日、観てきました。

乳首が切れちゃった

もう、公演終わったので、やっと書けます。

…と、思ったけど、
やっぱネタバレ的なことは書かない方がいいのかな~。
う~む。。。

まあ、特筆すべきことは

乳首割

という、なんともフザケた割引サービスがあったことですね。

乳首の写真を撮らせてくれるなら1000円で観れます、という。

私はロビーに乳首を掲載される度胸がなかったので、
正規の値段で観てきました。

ハッキリ言って、なめくさった気分で見に行ったんですけど、
満員御礼な感じで、当日券ギリギリで観れました。

人気あったのね~。知らなかった。

乳首責め好きなマゾは
観に行った方がよかったんじゃないかな~(笑)

本当にそんなお芝居でした。

SMの要素は無いけど、乳首に固執、という観点があったので
性的フェティシズムのお話だったとは思う。

軽い「俺は(私は)○○フェチなんだ~」とか、「好き」とか
そんな居酒屋ノリで語るレベルじゃなくて、

本気性的乳首フェティシズム

こんなお芝居やる劇団あったのですね。
今後要チェックですな。






[ 2012-01-26 ]   Comment(4)
   Category:雑記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。